2012年04月02日

弘前のふじや!

弘前出張で、泊まりは初めて。
貴重な夜に訪問したのは、ふじやです。不二家ではありませんよ。

狭い路地の2階にひっそりと店舗があります。
ほんと目立たない。

iphone/image-20120402214439.png

まずはお通しです。
ハタハタの揚げ出し。
ハタハタの揚げ具合が最高です。
かつお出汁に大根おろし、海苔が素晴らしい香り。
とっても美味しい。

iphone/image-20120402214444.png

弘前は日本海も近いせいか、ハタハタをよく食べるみたいですね。

続いてお造り。
マグロ、牡丹海老、サヨリ、ヤリイカ、ミル貝。
お刺身というのは、やはり鮮度が一番なのでしょうが、
それだけではないようです。
ここのお刺身はとっても美味い。素材の下処理の問題なのか、切り方、扱い方の問題なのか。。。
ともかく、新鮮さだけでは、各お店のお造りの味の違いは説明できませんね。
さよりが美味いです。

iphone/image-20120402214448.png

日本酒は田酒の山廃仕込。常温でいただきます。

iphone/image-20120402214452.png

そして、ヤリイカの若竹煮。
なんとヤリイカは2杯分。
しかも子持ちです。やわかくて美味しい。
少しもイカの臭みがありません。
若竹とわかめと一緒に炊いて、春のメニューですね。

iphone/image-20120402214456.png

こちらも春を感じる一品です。
鯛と蓬麩(よもぎふ) 湯葉包み揚げ出し。
よもぎの香りが駆け抜けていきます。

お通しで揚げ出しが出てくると知らなかったので、ちょっとかぶってしまいましたが・・・

iphone/image-20120402214500.png

日本酒の2杯目は東一 純米吟醸酒です。
こちらは冷やして。爽やかな甘みのあるお酒でした。

最後はマナガツオの柚子香焼き うどのきんぴら添えです。
脂の乗ったマナガツオにほんのり柚子の香り。
うどのきんぴらはこの季節ならではですが、普通うどの皮で作ります(捨てないでね〜)。
このうどのきんぴらは中身の部分のきんぴらです。
うどの独特の香りがいいですね。

iphone/image-20120402214506.png

もうお腹一杯なので、最後はほうじ茶で!

iphone/image-20120402214510.png

季節感あふれる美味しい和食。
また訪れたいお店です。

でも、もう出張で弘前に行くことはないかも >゜))))彡

もっと泊まっておくべきだった!


posted by ピコティ at 22:57| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。