2012年05月10日

イタリアンパセリのペースト!

春になって、巨大に成長したイタリアンパセリ。
先日お伝えしました。

今日はそのイタリアンパセリを使って、ペーストを作ってみました。

大きなボールにいっぱいのイタリアンパセリです。

iphone/image-20120510221222.png

凄い量ですが、まだまだ庭に繁っているイタリアンパセリのほんの一部です。

作り方は、ジェノベーゼと全く同じです。
ただ、バジルの代わりにイタリアンパセリの葉を使います。

iphone/image-20120510221227.png

イタリアンパセリの葉を茎からはずして、フードプロセッサーに入れて、
オリーブオイル、松の実、ニンニク1片、パルミジャーノ・レッジャーノ、塩を加えます。

オリーブ油は100cc、松の実、パルミジャーノはお好みの分量で。。。
松の実、パルミジャーノはすべてのレシピで分量が違うので、
要は好きに入れてくださいということです。

落ち合いシェフのレシピ本は、少ないレシピの10倍は松の実とパルミジャーノを入れてます。
わたしのは、落合シェフのレシピよりはかなり控えめですが、それでも濃い感じです。

iphone/image-20120510221230.png

できました。
家庭ですぐに消費するので、塩分も控えめです。
市販のジェノベーゼは塩辛いものが多いですが、
家でつくれば、塩分の調節ができるのがいいところ!

iphone/image-20120510221234.png

さてさて、お味のほうは?

これが、意外といけます。
さぞかし、パセリパセリしてるのかな・・・って思ったら、
パセリは最後にエレガントに香る程度です。
しかも、とても爽やかな香りがします。

バジルのペーストとは、また違った風味でこれはこれでありって感じです。

このイタリアンパセリペーストを使って、パスタを作りました。
お気に入りのジオのパスタパンでパスタを茹でます。

iphone/image-20120510221243.png

作り方は、やっぱりジェノベーゼパスタと同じです。
出来ました!

iphone/image-20120510221240.png

美味しいパスタとなりました。

これでイタリアンパセリの大量消費に道が開けたぞー!









posted by ピコティ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。