2012年06月07日

その他のバラたち 2012

テレビのお天気お姉さん達が、梅雨の訪れを伝えはじめました。

梅雨といえばもう紫陽花が咲き始めて、
紫陽花寺の様子などもテレビ中継されています。

バラは過ぎた花となってしまいましたが、
時間的な理由から紹介できなかったバラたちを、
最後に総集編的に振り返ってお伝えします。

今日はその1回目。


コントゥ・ドゥ・シャンボールです。
昨年もガートルード・ジーキルのおとうさんとして紹介しました。
花だけ見ればほんとよく似ていますが、ちょっと小振りかな。
iphone/image-20120607225220.png


つるのものはお伝えしましたが、こちらは普通のアイスバーグ。
枝ぶりが違うだけで、花は全く同じです。
見分けがつきませんね。
iphone/image-20120607225224.png
iphone/image-20120607225310.png


スピリット・オブ・フリーダムです。
とても花弁数が多い。
そのためにとても花が重いので、真下を向いてます。
ライラック色を帯びた花色が神秘的!
iphone/image-20120607225228.png


ヘリテージです。
美人薄命といわんばかり。
きれいな花形ですが、すぐにハラハラと散ってしまう。
そんなに急がなくても。。。2日から3日の命です。
iphone/image-20120607225235.png


母の日はとっくに過ぎさりましたが、
マザーズデイです。
これはピンク・マザーズデイ。
ミニバラのような小さな花です。
iphone/image-20120607225244.png


今日の最後はバラではなく、カンパニュラ。
オトメギキョウです。

iphone/image-20120607225251.png

いつもバラのシーズンに、バラの下草として咲くので、お伝えすることができませんでした。
しかしながらこの花、素晴らしい花です。
小さくて可憐です。植えっぱなしにしても、5月にたくさんの花を咲かせます。
花色は高貴な紫色、可愛いベル型の花、その上手間いらず。
宿根草です。いったい何年の寿命があるのでしょうか?
うちではもう5年咲いてます。
この先も咲き続けてほしいものです。



続きはまた明日。。。



posted by ピコティ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。