2011年11月15日

オリンパスの株を買ってみた。。

オリンパスがこのところ、世間を騒がせています。

オリンパスといえば、光学機器の老舗。

わたしも昔、オリンパス OM-1 という一眼レフカメラを所有しておりました。

pop20_om1.jpg


懐かしい思い出です。
このカメラで沢山写真を撮ったなあ・・・

オリンパスには、このようにちょっと思い入れがあるので、
叱咤激励の意味もあって、買い支えのつもりで、
ポチット100株。
(たった100株で買い支えexclamation&question

連続でストップ安、安値を更新していた、11月10日(先週の木曜日)のことなので、
終値の比例配分で、484円で買えました。
お支払いは手数料除きで、48,400円でした。

まあ、捨ててもいいや!ぐらいの感覚だったのに、
それが、今週に入ったら、驚くなかれ連日のストップ高!

いったどうなっているんでしょう?
今日の終値は640円。



株価はともかく、オリンパスのことは大きな教訓です。

1990年代の投資損失。
これを素直に言えず、隠してしまったのが悪かった。

ちゃんと当時決算に反映していれば、今頃はなんてことはなかったはずなのに。

話が次第に大きくなってしまって、いまさら言うことも出来ずに、
うそにうそを重ね、策術に策術を重ねた挙句。

一挙に露呈し、会社の屋台骨を揺るがす事態になってしまいました。

でも、こんなことは、誰でも身に覚えのある状況ですよね。

あの時素直に言っておけば、後で大事にならずにすんだのに・・・
いまさら悔やんでも、悔やみきれない!

個人的な体験でもそうなのに、会社ぐるみでそれはいけません。

悪い情報ほど、一刻も早く、正確に報告を。

社会人として、いろはのい、なんですけどね。







posted by ピコティ at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | 金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。