2012年09月17日

やっと買えたウィーン金貨!

2011年8月下旬にウィーン金貨欲しい!
と記事を書いてから、苦節1年。

やっと、手に入れました、ウィーン金貨。
image-20120917072245.png

音楽の聖地、ウィーンのムジークフェラインザールの
パッケージです。

裏面にはウィーナ・フィルハーモニカーの文字と
楽器たちが刻印されています。

image-20120917072838.png

表面にはレプブリーク・エースターライヒ(オーストリア共和国)の文字や
パイプオルガンが刻印されています。

このコインは100ユーロ、1ユーロ=100円換算で10,000円です。
オーストリア造幣局が発行しているちゃんとした硬貨。
まあこれを100ユーロとして使う人なんていないでしょうけどね。

金の価格は日々変動します。
アメリカの金融緩和期待が高まっていた8月下旬から、
実際にQE3が決定された現在まで、
日本で発売される1オンスの金は1万円以上も値上がりしました。

このタイミングで購入するのが良いのか、悪いのかは分かりませんが、
年末にかけて、金価格が上昇していくのは必至。

世界の情勢で大きく上下に変動する金価格。
新興国がこれからも経済発展をしていく限り、
トレンドは上昇基調と考えますが、さてどうでしょう。。











posted by ピコティ at 08:03| 東京 ☁| Comment(0) | 日々の1コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。