2012年11月15日

盛岡の紅葉!

盛岡に出張してきました。
東京もすっかり寒くなりましたが、盛岡は晩秋というよりも、
初冬という感じの寒さでした。

ランチには、ぴょんぴょん舎の冷麺を食べたくて、
駅近くのお店に入りましたが、
ぴょんぴょん舎って焼き肉レストランなの。。?

冷麺のお店だと思っていたので、ちょっと驚きました。
image-20121115215512.png

頼んだのは冷麺・ミニ石焼ピビンパランチ 1,200円。
このランチの価格帯で広い店内が満席になるので、さすがです。

ミニ石焼ピビンパ
image-20121115220417.png

お待ちかねの盛岡冷麺
image-20121115220445.png

冷麺は辛さが4段階から選べます。
わたしは中辛にしましたが、少しも辛くなかった…
激辛でも大丈夫だったかも。
ツルツルシコシコの麺と、あっさりした中に旨味とコクのあるスープがいいですね。
キムチが全体を引き締めます。

店を出ると、市内を流れる北上川の上流に、
雪を頂いた岩手山を発見。
image-20121115221349.png

以前、羽田・青森便の機上から眺めてその姿に感動した岩手山。
今回は地上から眺めて、その姿にやはり感動しました。

歩いてしばらく行くと、盛岡城趾がありました。
ここの紅葉は本当に素晴らしい。
お城と紅葉はよく合います。
大きな銀杏。
image-20121115221838.png

朝晩の寒さが厳しい盛岡は、もみじの色も真っ赤です。
image-20121115222137.png

最近地球温暖化で、きれいなもみじに出会うことも少なくなりました。
緑のまま、茶色く変色していくもみじは興ざめなものです。

歴史的な建物もありました。
岩手銀行の旧本店。
image-20121115222428.png

このレンガ使い、どっかで見たことありませんか。
そう、復元された東京駅にソックリです。
それもそのはず、この建物は東京駅と同じ辰野金吾の設計。
おもしろいですね。

さらに歩いていると、趣のある建物がありました。
image-20121115222913.png

岩手県といえば、わんこそば。
ここはわんこそばの老舗、東家本店です。
一度経験したいけど、1人でわんこそば食べてもねぇ〜。
わんこそばはみんなでワイワイ競いながら食べたいです。

ここはかつ丼も有名らしいので、
今度来ることがあったら、かつ丼食べたいな。

今回は日帰り出張。
盛岡は気に入ったので、泊りでゆっくりと訪れたい街です。
地酒も楽しみたいしね。





posted by ピコティ at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | 日々の1コマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。