2013年02月26日

きょうは中華で! ネギと牛肉の塩炒め。

わたくし、中華料理はめったにというか、ほとんど作ったことがありません。
たまに作っても、Cook Do などの中華の元を使います。

なんだか中華料理って難しいような気がするんだよね〜。

でも、きょうはウー・ウェンさんのレシピで、
ネギと牛肉の塩炒めです。

作ってみるととても簡単で、これって中華料理なの?という感じです。
(シンプル、あっさり、油っこくない)

使うのは牛肉の薄切り。500g。
image-20130226220720.png

長ネギ3本。
image-20130226220854.png

長ネギは5センチほどの長さにカットして、
それを縦にカットして、更に半分に。
image-20130226221118.png

牛肉はまず下ゆでします。
image-20130226221332.png

これで余分な脂を落として、匂いも抑えます。
さっと色が変わる程度、ゆで過ぎないように。

お湯を捨てボールに取り出して、下味をつけます。
酒大さじ2、かたくり粉小さじ1、黒こしょう適量。

これを大さじ1の油で炒めます。
image-20130226221958.png

ここにネギを入れまして、
image-20130226222157.png

お塩小さじ1/2で味付けしたら、出来上がり。
image-20130226222251.png

驚くほど簡単で、油もチョットだけ。
味付けも塩とコショウだけ。ニンニクも使いません。
下味に使ったごく少量のかたくり粉が、
お肉に照りを与えて美味しそうです。

そして実際に食べてみると、ネギの香りと食感が、
牛肉に合ってとても美味しい。
こういう中華もあるんですね。

そして白菜を使った、和え物とスープです。
白菜は芯と葉に分けまして、
image-20130226223015.png

芯は繊維に沿って縦にカットします。
image-20130226223100.png

ホタテ貝柱を240g使います。これを半分にカット。
image-20130226223201.png

千切りした芯は塩で揉んで水分を出したら、
練りからし1/2、ごま油1/2で和えたらできあがり。
image-20130226223541.png

器に盛り付けます。
image-20130226224529.png
シャキシャキの食感とピリッと効いた辛子、ごま油の香ばしさ。
美味しいですね。

ではスープ。鶏ガラスープ800ccに酒大さじ2を入れて、ホタテを入れます。
ホタテの色が変わったら、白菜の葉を投入。
image-20130226223811.png

味付けは、酢大さじ1、しょう油大さじ1、
ごま油小さじ2、塩小さじ1/2、コショウ適量です。
これで完成。あまり火を通し過ぎないようにね。
image-20130226224419.png

白菜とホタテの取り合わせもとても美味しい。
かんたん、おいしいスープです。温まります。

こうして作ってみると、中華もなかなかいいもんだな〜。
これから度々作ってみることにしましょうか。










posted by ピコティ at 23:15| 東京 ☀| Comment(4) | おうちご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の家でも中華って定番のものしか作らないです。

こんなにシンプルにあっさりとしたものも出来るのですね。
たっぷりの葱が美味しそう・・・
Posted by mayu at 2013年02月27日 10:19
>Mayu さん
そうです。このネギが美味しいんですよ。
今回は冬の代表的な野菜を使った中華料理でした。
ネギと白菜ですね。
どちらもたっぷりと冬野菜を摂ることができますね!
Posted by ピコティ at 2013年02月27日 21:44
そういわれると、中華珍しいですね。

中華好きだけど…

葱ですかあ・・・


ピコティさんのお料理画像見て、テンションあがらないのは初めてかも(笑)
Posted by うる at 2013年03月01日 00:54
>うるさん
うるさんは葱だめでした。

今度は大量のネギを使って作る、
ネギスープを試そうかと思っていたんですよ。
スープの達人のスープです。
風邪知らず。
これならどうかな?
Posted by ピコティ at 2013年03月02日 01:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。