2013年05月12日

休日の雨の朝

5月に入って、天気の良い日が多いです。
朝からサンサンと太陽が降り注いでというのもいいですが、
昨日のように雨の朝もいいものです。

バラの季節、花の写真を綺麗に撮るためには、
直射日光というのはなんとも具合が悪い。

花の写真は曇りの日の柔らかな光の中で撮影するのがベスト。
そして穏やかに雨が降るような朝も、花の別の表情が引き出されて面白い。
昨日のような休日の雨の朝は、写真撮影にピッタリです。

我が家の雨に濡れた花たちを見て下さい。

スウィート・ジュリエットです。
image-20130512120958.png

ちょっと角度を変えて。正面から。
image-20130512121019.png

ジェントル・ハーマイオニー。
image-20130512121120.png

寄ってみます。
image-20130512121253.png

ピエール・ドゥ・ロンサールも咲きました。
image-20130512121403.png

薄いピンクから濃いピンクへのグラデーションが素晴らしい。
image-20130512121507.png

他の仲間と
image-20130512121544.png

クレマチスも雨に濡れてきれい。
image-20130512121810.png

ガートルード・ジェキルも満開となりました。
image-20130512121847.png

小雨の降る朝ならではの色合いです。
image-20130512122001.png

濃い緑色に鮮やかに浮かび上がるピンクの大輪が印象的。


しっとりと 花色沈む 雨の朝













posted by ピコティ at 12:29| 東京 ☀| Comment(4) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雫の光るしっとりとした感じが幻想的ですね。

薔薇もとても綺麗ですが、クレマチスがこんなに華やかとは気づきませんでした。
素晴らしいです。
Posted by mayu at 2013年05月14日 11:09
>Mayuさん

そうですね。このクレマチスは艶っぽくて、
色っぽいですね。
バラのつぼみとのツーショットなんですよ。

クレマチスの花は長持ちしますが、花色は次第に褪せてしまいます。
咲きたての花色が、雨で鮮やかに浮かび上がったようです。

Posted by ピコティ at 2013年05月14日 12:11
きゃ〜! なんて美しい。

この季節になると、ピコティさんちに居候したくなります。
美しいバラを眺めて、ピコティさんのお肉料理食べて、ピコティさんのワインを飲む。
あ、なんて素敵…(爆)
Posted by うる at 2013年05月15日 23:10
>うるさん
これは季節限定ですよ。
その代わり、わたしは割烹うる亭で、
懐石料理食べながら、美味しい日本酒をいただきたい。

是非とも!
Posted by ピコティ at 2013年05月19日 22:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。