2013年05月08日

南青山の和菓子 まめ!

GWの合間に、南青山にある和菓子 まめに行ってきました。
image-20130508215438.png


行ったのは夕刻に近かったので、思った通り多くが売り切れ。
豆大福もないし、苺大福は季節でないし、
せっかく来たし、他にお客さんもいないので、残りの品々を全部まとめてお買い上げ!
image-20130508215548.png

とは言ってもこんなものです。
全部お買上げしたら、ミニ豆大福はサービスしてくれるし、
代金も割引してくれて良心的なおかみさんでした。

お買上げしたのは柏餅。味噌味のみ3個。
image-20130508215808.png

白あんと白味噌の絶妙なハーモニー。
柏餅ではどうしても残りがちですが、おかみさんイチオシの柏餅です。

黒米おはぎ2個
image-20130508215852.png

お赤飯のような、古代米のような黒米おはぎ。
面白いです。目で見て楽しい、味わってまた楽しい。

わらび餅2個
image-20130508220005.png

いわゆるわらび餅ではありません。
中から美味しい餡子が。。。

おまけのミニ豆大福
image-20130508220028.png

どの和菓子も甘味を抑えて、上品で、洗練された味わいです。
とても美味しい。

次回は豆大福と苺大福を必ずゲットしてやる!
そう誓いました。
それくらい美味しい。

みなさんもぜひお試しあれ!








posted by ピコティ at 22:15| 東京 ☀| Comment(2) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

熊本の球磨焼酎、くまモンボトル!

近所のスーパーで、くまモトフェアをやってます。

なぜって?
昨日、3月12日火曜日はくまモンの誕生日だから!

今さらですが、大人気のくまモンは引っ張りだこ。
様々なくまモン商品があって驚きます。

その中で手に入れたのは、
球磨焼酎 白岳 くまモンボトル。
image-20130313224927.png

くまモン可愛いですね。真っ赤なハートを抱えてます。
人と人、ココロとココロを近づけたい。
とくまモンが言っている。

球磨焼酎(くましょうちゅう)を知らない人もいるかも知れませんが、
球磨焼酎は熊本県人吉市を中心に造られている米焼酎です。
とっても歴史のある焼酎なのですよ。
これは高橋酒造の白岳。アルコール度数は25°。

同じくお米で造った泡盛と比べると、くせがなくて飲みやすい。
でも同系統と判ります。
スッキリとした、お米の蒸留酒。
やっぱり和食との相性は抜群ですね!

くまもとの、くましょうちゅうの、くまモンボトルです。
くま、くま、くま。。。。

裏のラベルの説明では、
『くまもとサプライズキャラクター くまモン 』とありました。
くまモン、大活躍です。











posted by ピコティ at 23:11| 東京 ☀| Comment(2) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

南蛮菓 ざびえる!

見よ!この紋章を!
image-20121129220940.png

とても怪しげだけど、よく見ると日本語が書いてある。
ざ・び・え・る。。
XAVIER

image-20121129221330.png

高級感あふれるこの箱に入っていたのは、
そう、こちら。ざびえる。
image-20121129221441.png

フランシスコ・ザビエルは神の教えと文明の光を我が国に伝え、
多くの人に喜びを与えた。
その偉業を称えて作られたのが、このお菓子。
南蛮菓 ざびえる!

バターの風味、日本の白あんにラムレーズンの香り。
image-20121129221941.png

見かけは、福島県の銘菓、ママドールそっくり。

でも味は違います。

エキゾチックな大分の銘菓。
ざびえるをご賞味あれ。
image-20121129222223.png

おお!神よ!

日本史の教科書のザビエルを思い出します。


posted by ピコティ at 22:26| 東京 ☀| Comment(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。